「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成

玉城産豚ブランド化プロジェクト

tamakibuta20161008

 ■活動開始年:平成28年~

■キーワード:地方創生・イベント企画・地域ブランド創出

 皇學館大学生が本年度玉城町の実施する「高度技術を活用した玉城産豚の高付加価値化・ブランド化推進事業」によりそい、地方産品の高付加価値化の取組みを学び、地域課題の解決体験をします。また、学内にて「玉城産豚ブランド」をPRするイベントを学生自ら企画実施します。

これらの活動を通して、地方創生に真摯に取り組む自治体の活動を現場で見聞きし、地域ブランドの創出に立ち会うことで、地方創生の実際や地方における産業振興の取組について深く学びます。さらに学内でのPRイベントを企画立案、実施することで、実行力・解決力を養うことが期待されます。

■活動地域・拠点:玉城町内および皇學館大学

■指導教員:池山 敦(教育開発センター)

■関連団体:玉城町

■WEB:なし

平成26年度採択 文部科学省 地(知)の拠点整備事業(大学COC事業) 「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成皇學館大学COC Facebook