「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成

大紀町木のおもちゃプロジェクト

大紀おもちゃ04_20160911 大紀おもちゃ01_20160911

■活動開始年:平成28年~

■キーワード:子ども・おもちゃ・林業(第1次産業)

 伊勢志摩定住自立圏内に位置し、森林の広がる大紀町を舞台に古くからの林業家である吉田本家山林部のご協力のもと、林業の活性化をめざし、第一次産業の現状を学ぶとともに、国産材の可能性を広げることを目的に立ち上げられました。国産材の使い道の1つとしてオリジナルの木のおもちゃをワークショップをとおして試作し、 実際に子供たちに遊んでもらいPDCAサイクルを回します。
 このプロジェクトを通し、大紀町を「木」で盛り上げていく為にも、まずは一人でも多くの人に「林業」について知っていただけるよう、活動していきたいと思っています。

■活動地域・拠点:大紀町

■指導教員:池山 敦(教育開発センター)

■関連団体:吉田本家山林部

■WEB:なし

平成26年度採択 文部科学省 地(知)の拠点整備事業(大学COC事業) 「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成皇學館大学COC Facebook