「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成

宇治山田商業高校課題研究(商品開発)サポータ

山商塩バニラブッセ 山商伊勢あられ

■活動開始年:平成29年~

■キーワード:地元食材,商品開発

      三重県立宇治山田商業高校では、伊勢の地元食材を使った商品開発を地元企業(家城物産・利八屋)と行っており、本年度はさらに伊勢農協と共同して6次産業を意識した商品開発を目指しています。本学学生はサポータ、アドバイザーとして高校の授業に参加し、高校生の良き相談相手として商品開発に協力させていただきます。

■活動地域・拠点:伊勢市

■担当教員:筒井 琢磨(現代日本社会学部)

■関連団体:三重県立宇治山田商業高等学校

■WEB:なし

 

平成26年度採択 文部科学省 地(知)の拠点整備事業(大学COC事業) 「伊勢志摩定住自立圏共生学」教育プログラムによる地域人材育成皇學館大学COC Facebook